移民・難民問題:緊急事態宣言の発出

2021/3/11

移民・難民問題:緊急事態宣言の発出

1 2016年3月9日,ハンガリー政府は,同日0時からスロベニア,クロアチア及びセルビアが国境管理を厳格化したことを踏まえ,ハンガリー全国において「移民による緊急事態宣言」を発出しました。(※更新され、2021年9月7日まで延長されています。)

 

2 この緊急事態宣言により,警官や兵士の国境付近への配置が強化されます。

 

3 ハンガリーにおける国境警備が強化されることになりますので,みなさまにおかれましては,報道等で最新の情報を入手されるとともに,ハンガリー国外に出かけられる際には旅券及び滞在許可証を必ず携行するようにご留意ください。