佐藤大使が東レ・ハンガリー社,新工場の起工式に出席

2019/7/12

令和元年(2019年)7月12日

佐藤大使が東レ・ハンガリー社,新工場の起工式に出席

 7月12日、東レ・ハンガリー社の起工式が、ニェルゲシュウーイファル市の同社新工場建設予定地において開催され、佐藤大使が日本政府を代表して出席しました。

 式典は、村松東レハンガリー社長による同社投資概要の説明から始まり、日覺東レ代表取締役社長のご挨拶に続き、佐藤大使、ヴァールナー国会議員、シーヤールトー外務貿易相がそれぞれ祝辞を述べました。

 佐藤大使はスピーチの中で、同社のハンガリー新工場にて行われるリチウムイオン二次電池用バッテリーセパレータフィルムの生産は、産業の高付加価値化、技術革新を通して、ハンガリー経済の発展のみならず、世界の電気自動車関連産業におけるハンガリーのプレゼンス向上、そして、ハンガリー・日本の二国間関係の更なる強化にもつながるものと確信している旨述べました。

 

写真:当館撮影
写真:当館撮影

 

○東レ社のハンガリーにおける投資概要(東レ株式会社ホームページ)