日本・ハンガリー外交関係開設150周年を振り返って

2020/6/25
日本・ハンガリー外交関係開設150周年を振り返って

日本・ハンガリー外交関係開設150周年とは

 

 2019年は、日本がオーストリア=ハンガリー二重帝国との修好通商航海条約に調印してから150周年にあたる年でした。これまで150年間、日本とハンガリーは貿易やビジネス、学術、文化スポーツなどの幅広い分野において緊密な関係を築いてきました。上記のロゴマークは、2018年9月に、150周年記念交流事業のために公募し、採用したものです。このロゴマークは、両国の国旗の色を基調とし、両国の交友関係のさらなる発展を象徴しています。
 

ロゴマークについて

        ロゴマーク  
 

150周年に際して行われた要人往来

    ●薗浦総理補佐官のハンガリー訪問(4月)
    ●鈴木スポーツ庁長官のハンガリー訪問(6月)
    ●佳子内親王殿下のハンガリー御訪問(9月)
    ●アーデル大統領による「即位の礼」参列(10月)
    ●シーヤールトー外務貿易相の訪日(日・ハンガリー外相会談)(11月)
    ●オルバーン首相の訪日(日・ハンガリー首脳会談)(12月)
 

実施された文化イベント

  日本・ハンガリー外交関係開設150周年カレンダー
 

関連リンク

    在京大使館 
 
    日ハ友好協会

    ハ日友好協会