各種証明

手数料については、こちらをご参照ください。

 

1.在留証明

(1)証明の内容

 ハンガリー国内に居住していることを証明するもの。現住所のみを証明するもの(形式1)、現住所と同居家族を証明するもの(形式2)、あるいはハンガリー国内での過去の居住の事実を証明するもの(形式2)があります。日本における不動産登記、年金受給、遺産相続、受験等の手続きに必要とされます。

 

(2)必要書類

  • 申請書(以下からダウンロードも可能です)
    在留証明申請書(PDF)、記載見本(PDF
  • 旅券
  • 現住所を確認できる書類(住所登録カード、公共料金の請求書等)
  • 入国後に転居し、過去の住所も証明する必要がある場合は、過去の住所及び居住期間を確認できる書類(形式2のみ)
  • 現住所の証明と同時に同居家族も証明する必要がある場合は、同居していることがわかる書類(形式2のみ)
  • 公的年金・恩給の受給のために必要な場合は、上記書類に加えて、日本年金機構または総務省人事・恩給局などからの通知

 

(3)申請から発給までの所要日数

  即日

 

(4)その他

  • 日本国籍を有する方のみ申請ができます。既に日本国籍を離脱された方や外国籍の方は発給の対象外です。
  • 本人がハンガリー国内に既に3ヶ月以上滞在している必要があります。
  • 本人が来館して申請する必要がありますが、やむを得ない事情があると認められる場合には、代理人を通じて申請を行うことが可能です(本人が記入した申請書、旅券の写し、委任状、代理人の身分証明書が必要)。

 

※手数料については、こちらをご参照ください。

このページのトップへ戻る

2.署名証明

(1)証明の内容

 私文書上の署名(及び拇印)が申請人のものに相違ないことを証明するもの。日本の市区町村役場発行の印鑑証明に代わるものとして、日本における不動産登記、遺産相続、自動車の名義変更等の手続きに使用されます。証明の方法として、署名すべき書類(遺産分割協議書、委任状等)があり、同書類に申請者が領事の面前で署名したことを証明するもの(形式1)及び申請者の署名を単独で証明するもの(形式2)があります。どちらの証明方法にするかは提出先の意向によりますので、あらかじめ提出先にご確認ください。

 

(2)必要書類

  • 申請書(以下からダウンロードも可能です)
    署名(及び拇印)証明申請書(PDF)、記載見本(PDF
  • 旅券
  • 署名(及び拇印)すべき書類(形式1の場合)

 

(3)申請から発給までの所要日数

  即日

 

(4)その他

  • 日本国籍を有する方のみ申請ができます。既に日本国籍を離脱された方や外国籍の方は発給の対象外です。
    ※元日本人の方が不動産登記、遺産相続あるいは所有財産整理の手続きのため署名証明を必要とする場合は発給の対象者となります。
  • 領事の面前で署名(及び拇印)を行っていただく必要がありますので、本人が来館して申請する必要があります。
  • 事前に署名(及び拇印)したものは証明することができません。

 

※手数料については、こちらをご参照ください。

このページのトップへ戻る

3.身分上の事項に関する証明

出生証明

(1)証明の内容

  いつ、どこで出生したかを証明するもの。ハンガリー語で発給します。

 

(2)必要書類(以下からダウンロードも可能です)

 

(3)申請から発給までの所要日数

  即日

 

(4)その他

  • 本人が来館して申請する必要がありますが、やむを得ない事情があると認められる場合には、代理人を通じて申請することが可能です(本人が記入した申請書、旅券の写し、委任状、代理人の身分証明書が必要)。
  • 未成年の場合は親権者が代理申請を行うことが可能です(委任状不要)。

 

婚姻要件具備証明

(1)証明の内容

 独身であり、かつ日本国の法令上婚姻の要件を満たしていること(婚姻可能な年齢であること、再婚禁止期間を経過していること)を証明するもの。ハンガリー語で発給します。証明の形式として、申請者本人が日本国の法令上婚姻の要件を満たしていることを証明する形式(形式1)と、婚姻相手の氏名を記載して日本国の法令上その相手と婚姻することに支障がないことを証明する形式(形式2)があります。ハンガリー国内での手続き上、通常は形式2による証明書の提出を求められます。

 

(2)必要書類

  • 申請書(以下からダウンロードも可能です)
    婚姻要件具備証明申請書(エクセル)、記載見本(エクセル
  • 旅券
  • 戸籍謄本(発行日から3ヶ月以内の可能な限り新しいもの)
      ※転籍や改製等により、提出された戸籍謄本では再婚禁止期間の経過や婚姻歴が確認できない場合は、それ以前の戸籍謄本も必要になります。
  • 婚姻相手の身分証明書、または、旅券及び出生証明書(形式2の場合)

 

(3)申請から発給までの所要日数

  即日

 

(4)その他

  本人が来館して申請する必要があります。

 

婚姻証明

(1)証明の内容

  誰といつから正式に婚姻関係にあるかを証明するもの。ハンガリー語で発給します。

 

(2)必要書類

  • 申請書(以下からダウンロードも可能です)
    婚姻証明申請書(エクセル)、記載見本(エクセル
  • 旅券
  • 戸籍謄本(発行日から3ヶ月以内のもの)

 

(3)申請から発給までの所要日数

  即日

 

(4)その他

  • 本人が来館して申請する必要がありますが、やむを得ない事情があると認められる場合には、代理人を通じて申請することが可能です(本人が記入した申請書、旅券の写し、委任状、代理人の身分証明書が必要)。
  • 日本国籍を有する方のみ申請ができます。

 

その他の証明

離婚証明、死亡証明等の身分上の事項に関するその他の証明につきましては、領事部までご照会ください。

 

※手数料については、こちらをご参照ください。

このページのトップへ戻る

4.自動車運転免許証抜粋証明

(1)証明の内容

  日本の運転免許証を有していることを証明するもの。日本の運転免許証からハンガリーの運転免許証に切り替える際に必要になります。ハンガリー語で発給します。

 

(2)必要書類

  • 申請書(以下からダウンロードも可能です)
    自動車運転免許証抜粋証明申請書(エクセル)、記載見本(エクセル
  • 旅券
  • 有効な日本の運転免許証
    ※期限切れのものは証明することができません。

 

(3)申請から発給までの所要日数

  即日

 

(4)その他

  本人が来館して申請する必要がありますが、やむを得ない事情があると認められる場合には、代理人を通じて申請することが可能です(本人が記入した申請書、旅券の写し、委任状、代理人の身分証明書が必要)。

 

※日本の運転免許証からハンガリーの運転免許証への切り替え手続きについては、こちらをご参照ください。

※手数料については、こちらをご参照ください。

このページのトップへ戻る

5.警察証明

(1)証明の内容

  申請者の日本における犯罪歴の有無を証明するもの。警察証明は日本の警察機関が発給するものですが、海外に在住している方は、在外公館を通じて申請及び受領することができます。ハンガリーにおいては、移住、観光ガイド資格、証券会社の役員、現地法人の監査役員の登録、事業活動における免税措置の許可(割り当てライセンスの取得)、不動産取得手続きに必要になります。

 

(2)必要書類

  • 申請書(領事窓口にあります)
  • 指紋原紙(領事窓口にあります)
  • 旅券

 

(3)申請から発給までの所要日数

  2~3ヶ月  

 

(4)その他

  • 本人が来館して申請する必要があります
    ※当館で指紋を採取します。
  • 日本国籍を有する方、または本邦に居住歴のある外国籍の方のみ申請ができます。
  • 提出先によっては、「外国公文書の認証を不要とする条約(ハーグ条約)により、アポスティーユ(APOSTILLE)(外務省)を要求される場合がありますので、事前に提出先機関にご確認ください。アポスティーユが必要な方は、申請時にお申し出ください。
  • 手数料は無料です。